スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
△ pagetop
Everest 3D
昨日妻と二人でEverest 3Dを見て来ました!

凄くリアルで迫力があります、自分が登山隊を上から見ている様です。
南峰からヒラリーステップにかけての難しい部分での停滞が酸素と
体力を奪い登頂してもデスゾーンからの帰還を阻んでいました。

山は下山の方が危険なんだと再認識させられる映画です。
帰れない辛さより待つ人を悲しませるのが悲しい。

poster[1]


unnamed[1]



スポンサーサイト
mountain | Comment : 0 | Trackback : 0
△ pagetop
十勝岳(冬と春が同居)
土曜日が快晴の予報だったので他のメンバーも誘ったのですが、
二人とも用事があり残念ながら不参加との事で単独で十勝岳に
登ってきました。

この時期は既に冬山装備で臨む必要があるのですが、天気が
余りに良くて春山に登っている様な登山でした。



DSC00880.jpg
望岳台に着いたら太陽が顔をだした

DSC00883.jpg
準備して、登山届に記入

DSC00889.jpg
朝は雪が固く締まっている

DSC00909.jpg
噴火口までは楽勝の登りでしたが、ここからは本当はアイゼンが必要
の予定でしたが、ここからも雪が緩んで無しで登れました

DSC00911.jpg
一番急な部分ですが、大きな足跡があり楽勝です

DSC00912.jpg
頂上の最後の部分は氷と雪のミックスで多少苦労します

DSC00915.jpg
頂上に着きました、360度の展望

DSC00916.jpg
カミホロから富良野岳

DSC00918.jpg
美瑛岳からオプタテシケ、遠くにトムラウシから旭岳

DSC00922.jpg
白銀荘で気持ちの良い露天風呂(温度が高くて好きです)に入り
疲れを取ってから帰宅



mountain | Comment : 0 | Trackback : 0
△ pagetop
学生時代
中央アルプル全山縦走を終えて、左端が私です。

特大のキスリングに30kg程入れて縦走してきました、
秋のアルプスは寒く指先が軽度の凍傷に。
DSC00872.jpg

mountain | Comment : 2 | Trackback : 0
△ pagetop
忠別岳
銀泉台のマイカー規制が無くなったので紅葉と忠別岳を目的に行って来ました。




DSC00619.jpg

DSC00621.jpg

DSC00623.jpg

DSC00624.jpg

DSC00625.jpg

DSC00626.jpg

DSC00641.jpg

DSC00657.jpg

DSC00658.jpg

DSC00659.jpg

DSC00660.jpg

DSC00661.jpg

DSC00662.jpg

DSC00663.jpg

DSC00666.jpg

DSC00667.jpg

DSC00668.jpg

DSC00669.jpg

DSC00670.jpg

DSC00672.jpg

DSC00674.jpg

DSC00675.jpg

DSC00676.jpg

DSC00677.jpg

DSC00681.jpg

DSC00690.jpg

DSC00691.jpg

DSC00692.jpg

DSC00695.jpg

DSC00697.jpg

DSC00703.jpg

DSC00706.jpg

DSC00708.jpg

DSC00709.jpg

DSC00710.jpg

DSC00711.jpg

DSC00712.jpg

DSC00713.jpg

DSC00720.jpg

DSC00725.jpg

DSC00726.jpg

DSC00732.jpg

DSC00734.jpg

DSC00740.jpg

DSC00741.jpg



mountain | Comment : 4 | Trackback : 0
△ pagetop
幌尻岳
念願の幌尻岳登山に行って来ました。
今年は日高地方の天気に恵まれず、二日続けて晴れる事がありません、
やっと快晴ではないが雨が降らないであろう週末が来たので、決行しました。


DSC00287.jpg
二人の表情に山に行ける嬉しさが溢れています!

DSC00288.jpg
この前手稲山で訓練しましたが、17Kgのザックは重いです

DSC00289.jpg
今日は北戸蔦別岳の頂上にテントを張って明日幌尻岳往復です

DSC00350.jpg
疲れました、やっとの事で北戸蔦別岳頂上に到着しました

DSC00355.jpg
テントを張ってしばらくすると雨が降り始め、夜中までガスでした

DSC00356.jpg
晩御飯の讃岐うどん入り豚キムチ

DSC00358.jpg
3時に起きると晴れています、徐々に空が白んで来ました

DSC00364.jpg
何時も日帰り登山なので久しぶりのご来光です

DSC00365.jpg
戸蔦別岳のモルゲンロート

DSC00366.jpg
幌尻岳が我々を呼んでいます

DSC00370.jpg
先ずは戸蔦別岳に来ました

DSC00371.jpg
これから幌尻岳に向かって下ります

DSC00373.jpg
コルまで降りて来ました、肩への登りが待ってます

DSC00381.jpg
やったぜ!幌尻岳登頂!




mountain | Comment : 4 | Trackback : 0
△ pagetop

最新記事一覧

Copyright © けたま All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。