スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
△ pagetop
遂に帰国の日になりました
今日は朝7時にロビー集合しバスでもう一つのホテルに向います、
11時のアブダビ便に搭乗し、22時の成田便に乗り継ぎます。

20140606DSC_1508 (1)
清清しい朝の巴里の空 、飛行機雲が沢山
20140606DSC_1508 (2)
お世話になったホテル・メルキュール・ガール・ド・リヨン
20140606DSC_1508 (3)
リヨン駅
20140606DSC_1508 (4)
ノートルダム方向
20140606DSC_1508 (5)
ホテル・キリヤド
20140606DSC_1508 (6)
シャルル・ド・ゴール空港に向います
20140606DSC_1508 (7)
反対車線の巴里行きは渋滞中
20140606DSC_1508 (8)
空港が近づいてきました
20140606DSC_1508 (9)
もう直ぐ到着
20140606DSC_1508 (10)
上空を飛行機が交差してます
20140606DSC_1508 (11)
アブダビ便に搭乗
20140606DSC_1508 (12)
アブダビに到着、帰りは待ち時間が短めです
20140606DSC_1508 (13)
22時5分出発
20140606DSC_1508 (14)
搭乗しました
20140606DSC_1508 (15)
11時間の空の旅、眠れたので短く感じました
20140606DSC_1508 (16)
映画を2本見ました
20140606DSC_1508 (17)
インド、中国の上空を通過します、何か怖い気もします
20140606DSC_1508 (18)
英語が通じます
20140606DSC_1508 (19)
離陸します
20140606DSC_1508 (20)
アブダビの夜景
20140606DSC_1508 (21)
ドバイに接近
20140606DSC_1508 (22)
パール・ジェベル・アリ 
20140606DSC_1508 (23)
海の上の高級住宅地
20140606DSC_1508 (24)

20140606DSC_1508 (25)
成田で3時間待って新千歳便に乗ります。

この旅も@言う間に終わってしまいました、2度目の巴里も楽しかったですが、
巴里の物価高には呆れてしまいました、ニューヨークに行った時より無茶高に
感じました。

34年前は初海外旅行の巴里に着いてカルチャー・ショックを受けましたが、
今回は落ち着いて歩き回る事が出来、高級レストランには入りませんでしたが
大衆レストランでも巴里の食事を楽しめました。

初添乗員旅行も経験し、ついて行くだけで目的地に行ける楽さも味わいました、
短期間で多くの都市を回るのであればお任せ旅行も良い物だと思います。

ご一緒した方々も旅慣れた方が多くストレスなく回ることが出来ました、
最初は遅れる人や迷子になる人が出ないか心配でしたが、案外コスト
重視派はしっかり物が多いのかも知れません。
我が家は金持ちで自己中心の方々と一緒に旅すると息が詰まってしまい
楽しくないと思います。

次回もハイコストパフォーマンス旅行を楽しみたい、イタリア、スペイン、ギリシャなど
ルーク母は行っていて、父が行けてない国、都市が沢山あります。

帰ってきたばかりだけれど、今からまた計画するのが楽しくて仕方ありません!


スポンサーサイト
Jouney | Comment : 6
△ pagetop
巴里の自由行動2
巴里の自由行動二日目の朝が明けてきます

今日は マルシェ散歩 バスチーユ広場 凱旋門 オペラ座 ギャラリー・ラファイエット マドレーヌ寺院 休憩
クレイジーホース シャンゼリゼ通り の予定です

ホテルの窓から巴里の夜明け
20140605DSC_1391 (1)
20140605DSC_1391 (2)

マルシェ・ダリーグル
屋外は野菜、果物、花がメインで屋内にその他の食品があります
20140605DSC_1391 (3)
20140605DSC_1391 (4)
20140605DSC_1391 (5)
20140605DSC_1391 (6)
20140605DSC_1391 (7)
20140605DSC_1391 (8)
20140605DSC_1391 (9)
20140605DSC_1391 (10)

マルシェからバスティーユ広場方向を望む
20140605DSC_1391 (12)

素敵な親子、女の子が凄く可愛かった、残念ながらフラッシュ不使用で露出不足
20140605DSC_1391 (13)

地下鉄 オペラ・バスティーユ 出口
20140605DSC_1391 (14)

バスティーユ広場の革命記念柱
20140605DSC_1391 (15)
20140605DSC_1391 (16)

オペラ・バスティーユ 毎晩オペラを上演していますが、席がソールド・アウトで見れません
20140605DSC_1391 (17)

巴里の白くない警察バイク
20140605DSC_1391 (18)

1830年7月の犠牲者を追悼して1833年に作られました
20140605DSC_1391 (19)
20140605DSC_1391 (20)

巴里の警察車両
20140605DSC_1391 (21)

常設ではないマルシェ、たまたまやっていたので覗いてみました
こちらは牡蠣などの海産物も売っていました
野菜、果物も新鮮そうです、アスパラも太い
台所つきのアパルトマンを借りていればマルシェで買って美味しく食べれそうです
20140605DSC_1391 (22)
20140605DSC_1391 (23)

呼んだら来た可愛い子 雑種かな
20140605DSC_1391 (24)

お魚
20140605DSC_1391 (25)

オリーブ
20140605DSC_1391 (26)

牡蠣
20140605DSC_1391 (27)
20140605DSC_1391 (28)

アスパラの太いこと
20140605DSC_1391 (29)
20140605DSC_1391 (30)
20140605DSC_1391 (31)
20140605DSC_1391 (32)

シャンゼリゼ通りにやってきました
凱旋門の開場時間までにまだ時間があるのでシャンゼリゼ通りに面したカフェで休憩
20140605DSC_1391 (33)
20140605DSC_1391 (34)
20140605DSC_1391 (35)

凱旋門に来ました、パリ・ミュージアム・パスで入場できます
この日の夜にはDデイの記念式典があるそうです
足場を組んで席を設営していました
20140605DSC_1391 (36)
20140605DSC_1391 (37)
20140605DSC_1391 (38)
20140605DSC_1391 (39)
20140605DSC_1391 (40)

地下道を通って凱旋門の下に
20140605DSC_1391 (41)
20140605DSC_1391 (42)
20140605DSC_1391 (43)
20140605DSC_1391 (44)
20140605DSC_1391 (45)
20140605DSC_1391 (46)
20140605DSC_1391 (47)
20140605DSC_1391 (48)
20140605DSC_1391 (49)
20140605DSC_1391 (50)
20140605DSC_1391 (51)
20140605DSC_1391 (52)
20140605DSC_1391 (53)
20140605DSC_1391 (54)
20140605DSC_1391 (55)
20140605DSC_1391 (56)
20140605DSC_1391 (57)
20140605DSC_1391 (58)
20140605DSC_1391 (59)
20140605DSC_1391 (60)
20140605DSC_1391 (61)
20140605DSC_1391 (62)
20140605DSC_1391 (63)
20140605DSC_1391 (64)
20140605DSC_1391 (65)
20140605DSC_1391 (66)
20140605DSC_1391 (67)
20140605DSC_1391 (68)
20140605DSC_1391 (69)

コンコルド駅、電車がきましたオペラ座に向います
20140605DSC_1391 (70)
20140605DSC_1391 (71)

オペラ座に着きました、内部の見学が楽しみです
20140605DSC_1391 (72)
20140605DSC_1391 (73)
20140605DSC_1391 (74)
20140605DSC_1391 (75)

入り口に来ましたが???
残念な事に今日は昼間バレエの練習があり、内部見学が出来ないとの事、昨日来ればよかった!
20140605DSC_1391 (77)
20140605DSC_1391 (78)
20140605DSC_1391 (79)

仕方が無いので、隣にあるギャラリー・ラファイエット(デパート)に来ました
こちらもこの天井が何とも素敵です
20140605DSC_1391 (81)
20140605DSC_1391 (82)
20140605DSC_1391 (83)

マドレーヌ寺院 ギリシャの神殿みたいな建物です
ここでもパイプオルガンの演奏が響き渡っていました
20140605DSC_1391 (84)
20140605DSC_1391 (85)
20140605DSC_1391 (86)
20140605DSC_1391 (87)
20140605DSC_1391 (88)
20140605DSC_1391 (89)

アルマ橋から見たセーヌ川
この橋の付近を通るトンネルで1997年にダイアナ元妃が亡くなっている
バトー・ムーシュの船着場が見えます、ここから乗船します
20140605DSC_1391 (90)
20140605DSC_1391 (91)

アルマ橋から見るエッフェル塔
20140605DSC_1391 (92)

バト・ビュスが通り過ぎます
20140605DSC_1391 (96)

バトーー・ムーシュ乗り場案内
20140605DSC_1391 (97)

クレイジー・ホース 大人の時間です
20140605DSC_1391 (98)
20140605DSC_1391 (99)
20140605DSC_1391 (101)

10時くらいなのでまだ明るい
20140605DSC_1391 (103)
20140605DSC_1391 (104)

アルマ橋からルーズベルト駅へ ここからシャンゼリゼ通りに出ます
20140605DSC_1391 (105)

夜のシャンゼリゼ通り  凱旋門が見えます
20140605DSC_1391 (106)

コンコルド広場が見えます
20140605DSC_1391 (107)

ガール・ド・リヨンに戻って来ました
TGVが止まっています
20140605DSC_1391 (108)
20140605DSC_1391 (109)

警察犬がお仕事中
20140605DSC_1391 (110)

ル・トラン・ブルー  リヨン駅の中のレストラン
20140605DSC_1391 (111)

リヨン駅の時計台 もう10時45分
20140605DSC_1391 (112)
20140605DSC_1391 (113)
20140605DSC_1391 (114)

リヨン駅から見るバスティーユ広場
20140605DSC_1391 (115)

今夜が巴里最後の夜、夜更かししてますが明日は7時集合です



Jouney | Comment : 0
△ pagetop
巴里の自由行動1
今日は朝市に行こうと計画していましたが、あいにくの雨模様なので計画変更して
最初に地下鉄1号線の終点に有るラ・デファンスに行きました。


ラ・デファンス 巨大なアークですが、中はオフィイスになってます
20140604DSC_1289 (1)
20140604DSC_1289 (2)
20140604DSC_1289 (3)
20140604DSC_1289 (4)


地下鉄でコンコルド広場に戻ってきました
20140604DSC_1289 (5)
20140604DSC_1289 (6)

雨の中オランジェリー美術館に並びます、オラジェリーは撮影禁止です
20140604DSC_1289 (7)
20140604DSC_1289 (8)
20140604DSC_1289 (9)

フランスの国会議事堂
20140604DSC_1289 (10)

上流方向 オルセーが見えます
20140604DSC_1289 (11)

橋を渡ってコンコルド広場を見ます
20140604DSC_1289 (12)

グラン・パレ 巴里万博の会場
20140604DSC_1289 (13)

オルセー美術館に着きました、オルセーも絵画は撮影禁止になりました
20140604DSC_1289 (14)
20140604DSC_1289 (15)
20140604DSC_1289 (16)
20140604DSC_1289 (17)
20140604DSC_1289 (18)
20140604DSC_1289 (19)
20140604DSC_1289 (20)
20140604DSC_1289 (21)
20140604DSC_1289 (22)
20140604DSC_1289 (23)
20140604DSC_1289 (24)
20140604DSC_1289 (25)

地下鉄オルセー駅
20140604DSC_1289 (26)

サンジェルマン・デ・プレ教会
20140604DSC_1289 (27)
20140604DSC_1289 (28)
20140604DSC_1289 (29)
20140604DSC_1289 (30)

サン・シュルピス教会  ダビンチ・コードに出て来た教会です
20140604DSC_1289 (31)
20140604DSC_1289 (32)
20140604DSC_1289 (33)

歩き疲れたので一度ホテルに戻り休憩  
ガール・ド・リヨン駅に来ました 
ホテルは駅の隣です
20140604DSC_1289 (34)
20140604DSC_1289 (35)
20140604DSC_1289 (36)
20140604DSC_1289 (37)
20140604DSC_1289 (38)

休憩後は再度地下鉄でルーブル美術館にやってきました
一日で3つの美術館は骨が折れます
今日は水曜日でルーブルが夜遅くまで開館しています
もう夕方なのに沢山の人々が溢れ返っています
見たい絵だけじっくりと、それ以外は駆け足で見ました
20140604DSC_1289 (39)
20140604DSC_1289 (40)
20140604DSC_1289 (41)
20140604DSC_1289 (42)
20140604DSC_1289 (43)
20140604DSC_1289 (44)
20140604DSC_1289 (45)
20140604DSC_1289 (46)
20140604DSC_1289 (47)
20140604DSC_1289 (48)
20140604DSC_1289 (49)
20140604DSC_1289 (50)
20140604DSC_1289 (51)
20140604DSC_1289 (52)
20140604DSC_1289 (53)
20140604DSC_1289 (54)
20140604DSC_1289 (55)
20140604DSC_1289 (56)
20140604DSC_1289 (57)
20140604DSC_1289 (58)
20140604DSC_1289 (59)
20140604DSC_1289 (60)
20140604DSC_1289 (61)
20140604DSC_1289 (62)
20140604DSC_1289 (63)
20140604DSC_1289 (64)
20140604DSC_1289 (65)
20140604DSC_1289 (66)
20140604DSC_1289 (67)
20140604DSC_1289 (68)
20140604DSC_1289 (69)
20140604DSC_1289 (70)
20140604DSC_1289 (71)
20140604DSC_1289 (72)
20140604DSC_1289 (73)
20140604DSC_1289 (74)
20140604DSC_1289 (75)
20140604DSC_1289 (76)
20140604DSC_1289 (77)
20140604DSC_1289 (78)
20140604DSC_1289 (79)
20140604DSC_1289 (80)
20140604DSC_1289 (81)
20140604DSC_1289 (82)
20140604DSC_1289 (83)
20140604DSC_1289 (84)
20140604DSC_1289 (85)

ルーブルから徒歩でノートルダム教会に来ました
ここでもミサが行われていました、女性の声が
教会の中に響いていました
20140604DSC_1289 (86)
20140604DSC_1289 (87)
20140604DSC_1289 (88)
20140604DSC_1289 (89)
20140604DSC_1289 (90)
20140604DSC_1289 (91)

市庁舎
20140604DSC_1289 (92)
20140604DSC_1289 (93)
20140604DSC_1289 (94)

ポンピドーセンター 中には入りませんでしたが、近代美術が展示されています
20140604DSC_1289 (95)
20140604DSC_1289 (96)

今日は一日盛りだくさんでした、まだ明るいですが疲れたのでホテルに戻ります
Jouney | Comment : 0
△ pagetop
巴里の夜
6月3日の夜に巴里の到着しました、ホテルにチェックインしてモノプリの場所を
確認した後、シャイヨー宮からエッフェル塔のシャンパン・フラッシュを見ようと
地下鉄1号線」に乗りましたが時間的に10時のフラッシュが始まってしまいそう
なので、パレ・ロワイヤル・ミュゼ・ドゥ・ルーブル駅で降りて中庭に出ると既に
フラッシュが始まっていました。

20140603DSC00900 (1)
遠くに見えるエッフェル塔
20140603DSC00900 (2)
望遠
20140603DSC00900 (3)
ルーブルのガラスのピラミッド
20140603DSC00900 (5)
ポン・デザール 愛を誓った鍵の掛かった橋
20140603DSC00900 (6)
カルーゼル橋


夜10時のシャンパン・フラッシュ。
11時に見ればもっと空が暗くて綺麗だったと思いますが、遅いと怖いので
地下鉄に乗ってホテルに戻りました。


Jouney | Comment : 0 | Trackback : 0
△ pagetop
モンサンミッシェルからパリ
今日は9時からモンサンミッシェル観光、ガイドさんが付いて説明を聞きながら
ゆっくり見て回ります、ただし結構登りがきついです。

20140603DSC_1146 (1)
朝早くのホテル前の道、残念ながら雨かな
20140603DSC_1146 (2)
泊まったホテル、ちょっと古い
20140603DSC_1146 (3)
モンサン方向
20140603DSC_1146 (4)
曇り空のモンサン、水路の水が引いてます
20140603DSC_1146 (5)
水門も閉まりました
20140603DSC_1146 (6)
ホテル街方向
20140603DSC_1146 (7)
羊さん達
20140603DSC_1146 (8)
地元方の立派な家
20140603DSC_1146 (9)
ホテル街からバスで移動して、そこから徒歩でモンサンに向います
20140603DSC_1146 (10)
郵便局
20140603DSC_1146 (11)
有料トイレ、フランスではトイレは有料が基本です、無料のところで入っておく事が必要です
20140603DSC_1146 (12)
土産物が集まってます
20140603DSC_1146 (13)
ジャンヌ・ダルクの像
20140603DSC_1146 (14)
修道院、修道女の方が入っていきます
20140603DSC_1146 (15)
階段を登って
20140603DSC_1146 (16)
階段を登って
20140603DSC_1146 (17)
階段を登って
20140603DSC_1146 (18)
干潟が見えてきました
20140603DSC_1146 (19)
建物の中はワンコNG
20140603DSC_1146 (20)
更に登って
20140603DSC_1146 (21)
元もとの岩盤が現われてます
20140603DSC_1146 (22)
モンサンの俯瞰図
20140603DSC_1146 (23)
ガーゴイル
20140603DSC_1146 (24)
トイレ
20140603DSC_1146 (25)
塔の上のサンミッシェル様
20140603DSC_1146 (26)
干潟を挟んでホテル方向、道路を撤去して橋に付け替えてます、潮の流れを元に戻してます
20140603DSC_1146 (27)
モンサンの変遷
20140603DSC_1146 (28)
モンサンの変遷
20140603DSC_1146 (29)
モンサンの変遷
20140603DSC_1146 (30)
モンサンの変遷
20140603DSC_1146 (31)
暗くて金色のサンミッシェルが見えない
20140603DSC_1146 (33)
引き潮の干潟
20140603DSC_1146 (34)
テラスからの草地、かもめ
20140603DSC_1146 (35)
上部の教会、以前は人が立っている部分まで建物が建っていたようです、奥の右側が入り口
20140603DSC_1146 (36)
床の石にはナンバーが彫られていて、職人のナンバーで仕事量に合わせてお金が貰えたようです
8番は頑張ってました
20140603DSC_1146 (37)
剣と秤を持ったサンミッシェル
20140603DSC_1146 (38)
シンプルなステンドグラス
20140603DSC_1146 (39)
床の明り取り
20140603DSC_1146 (40)
鐘を鳴らす綱
20140603DSC_1146 (41)
? 忘れました
20140603DSC_1146 (42)
教会の中庭
20140603DSC_1146 (43)
石の彫刻が細かい
20140603DSC_1146 (44)
中庭から見た教会
20140603DSC_1146 (45)
中庭
20140603DSC_1146 (46)
中庭から干潟
20140603DSC_1146 (47)
中庭から教会
20140603DSC_1146 (48)
サンミッシェル
20140603DSC_1146 (50)
中庭
20140603DSC_1146 (51)
食堂だったか?
20140603DSC_1146 (52)

20140603DSC_1146 (53)
屋根が木製
20140603DSC_1146 (54)
細いステンドグラス
20140603DSC_1146 (55)
大天使ミカエルがお告げを告げに来て、アヴランシュ司教オベールの額に指を突っ込んだ所
20140603DSC_1146 (56)
食事を作った場所
20140603DSC_1146 (57)
迎賓の間
20140603DSC_1146 (58)

20140603DSC_1146 (59)
ステンドグラス、ホタテ貝がモチーフ
20140603DSC_1146 (60)
先ほどの明り取りの下に来ました
20140603DSC_1146 (61)
教会を支える柱
20140603DSC_1146 (62)
礼拝堂
20140603DSC_1146 (63)
礼拝堂
20140603DSC_1146 (64)
物資を上げる装置
20140603DSC_1146 (65)
囚人が中に入って回して、下から物資を上げていた
20140603DSC_1146 (66)
遥か下から上げていた
20140603DSC_1146 (67)
修道僧達のお墓
20140603DSC_1146 (68)

20140603DSC_1146 (69)

20140603DSC_1146 (70)

20140603DSC_1146 (71)
岩盤
20140603DSC_1146 (72)
水が浸みてカビが生えている天井
20140603DSC_1146 (73)
見学終了して裏側に出ました
20140603DSC_1146 (74)
土産物屋
20140603DSC_1146 (75)
細い路地を降りて行きます
20140603DSC_1146 (76)
住民のお墓
20140603DSC_1146 (77)
ルーク母の昼食(ホテル街に戻って来ました)
20140603DSC_1146 (78)
昼食
20140603DSC_1146 (81)
モンサンに向う連絡バス
20140603DSC_1146 (82)
さて観光バスに戻っていざパリへ
20140603DSC_1146 (83)
曇り空の田舎をひた走り
20140603DSC_1146 (84)
パリまで92Km
20140603DSC_1146 (85)
休憩に寄ったお店のコカコーラ
20140603DSC_1146 (86)
飲み物
20140603DSC_1146 (87)
セーヌ川に掛かる橋
20140603DSC_1146 (88)
エッフェル塔が見えた
20140603DSC_1146 (89)
自由の女神
20140603DSC_1146 (90)
エッフェル塔の展望台に人が沢山
20140603DSC_1146 (91)
トロカデロ広場でバスを降りてシャイヨー宮からエッフェル塔観光
20140603DSC_1146 (92)
銅像はフェルディナン・フォッシュという第一次世界大戦で活躍したフランスの軍人
20140603DSC_1146 (93)
丁度ロランギャロスで全仏オープン開催中
20140603DSC_1146 (94)
エッフェル塔

Jouney | Comment : 0
△ pagetop

最新記事一覧

Copyright © けたま All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。