スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
△ pagetop
トムラウシ(2011.8.6)
トムラウシ
登りたいと思っていたトムラウシに登ってきました。
前の晩に国民宿舎トムラウシ温泉に泊まり、翌日短縮登山口から日帰り登山して
帰りに温泉で汗を流してから札幌まで帰ってきました。
感想:大きくて素晴らしい山でした、久しぶりに疲れました!
今日は体中筋肉痛で大変です、これ程の筋肉痛は初めてです(歳かな?

 3時00分 起床
 3時40分 温泉出発
 4時05分 短縮口到着
 4時20分 出発
 5時11分 カムイ天上着
 6時16分 コマドリ沢分岐
 7時04分 前トム平
 7時32分 トムラウシ公園
 8時13分 南沼キャンプ分岐
 8時43分 トムラウシ頂上 (所要時間4時間23分)
 9時18分 下山開始
10時11分 前トム平
10時41分 コマドリ沢分岐
12時43分 短縮口到着   (所要時間3時間25分)
17時40分 自宅到着

201186IMGP0127 (1)
きれいな国民宿舎トムラウシ温泉 肌がツルツルになる温泉です
201186IMGP0127 (2)
201186IMGP0127 (3)
短縮登山口の看板 登山届けに記入して登山開始
201186IMGP0127 (4)
トムラウシ温泉口、短縮口分岐
201186IMGP0127 (5)
201186IMGP0127 (6)
201186IMGP0127 (7)
分岐からカムイ天上までの登山道
201186IMGP0127 (8)
201186IMGP0127 (9)
201186IMGP0127 (10)
新道と旧道の分岐
201186IMGP0127 (11)
201186IMGP0127 (12)
201186IMGP0127 (13)
201186IMGP0127 (14)
新道からの景色
201186IMGP0127 (15)
遥か遠くに目指すトムラウシ
201186IMGP0127 (16)
頑張れ!
201186IMGP0127 (17)
花に癒されてまた頑張る!
201186IMGP0127 (18)
コマドリ沢分岐への道 この道でササ藪の中をガサガサと何かが逃げて行きました(恐
201186IMGP0127 (19)
201186IMGP0127 (20)
201186IMGP0127 (21)
201186IMGP0127 (22)
コマドリ沢入り口とコマドリ沢 雪渓が小さくなって登山道が出ていました
201186IMGP0127 (23)
201186IMGP0127 (24)
201186IMGP0127 (25)
201186IMGP0127 (26)
201186IMGP0127 (27)
201186IMGP0127 (28)
鳴きウサギ 真ん中一寸左
201186IMGP0127 (29)
201186IMGP0127 (30)
201186IMGP0127 (31)
前トム平からのトムラウシ まだ遠い!
201186IMGP0127 (32)
201186IMGP0127 (33)
201186IMGP0127 (34)
この辺りはなだらかな登りです
201186IMGP0127 (35)
コマクサ もう時期が遅かった
201186IMGP0127 (36)
こんな所に下りが在るなんて!? 下って登る!
201186IMGP0127 (37)
201186IMGP0127 (38)
下ったところがトムラウシ公園
201186IMGP0127 (39)
一山越えてもまだ遠いな~
201186IMGP0127 (40)
201186IMGP0127 (41)
201186IMGP0127 (42)
201186IMGP0127 (43)
201186IMGP0127 (44)
頂上と南沼キャンプ場の分岐
201186IMGP0127 (45)
最後の登り!! ガスってる
201186IMGP0127 (46)
南沼キャンプ場
201186IMGP0127 (47)
201186IMGP0127 (48)
頂上への最後の一登り
201186IMGP0127 (49)
やった!! 登りました!
201186IMGP0127 (50)
頂上からのパノラマは見えませんでしたが
201186IMGP0127 (51)
時々ガスが切れて周りが少し見えます
201186IMGP0127 (52)
旭岳から歩いてきた茨城県の方が下山して行きます
今日は天気が良かったので山の怖さはありませんでしたが
一面のガスがかかると何処が登山道か分からなくなる怖い
山だと思いました。久しぶりに本当に遠い山でした!
other | Comment : 4 | Trackback : 0
△ pagetop

Comment

チーパパ

2011/08/08 12:24 ・・・EDIT

  お疲れ様でした。無事に帰還されて本当に良かったです。
ゆっくり疲れを癒やして下さい。
今週末の青空教室登山部遠征も宜しくお願い致します。

ルーク父

2011/08/08 19:29 ・・・EDIT

  両足の筋肉痛が中々取れません、普段の運動不足が
明白です、自転車漕ぎして鍛えないとだめですね。
週末の羊蹄山までには治しておきます、こちらこそ
宜しくお願いします。

グレ母

2011/08/08 22:00 ・・・EDIT

  ベテランのルーク父さんがこんなに疲れるなんて、
たいへんな山だったんですね。
こうしてみると、山の道って いろいろな形があるんですね、
ただ坂道っていうだけじゃなくて。
こんなに岩がゴロゴロしてるなんて 考えたことありませんでした。

青空登山部も、遠征するまでになったんですね、すばらしい成長ぶり。(笑)
みなさん怪我をしないように気をつけて、楽しんで来てくださいね♪

ルーク父

2011/08/09 07:15 ・・・EDIT

  グレ母さんへ

トムラウシは日本百名山の一つで、今回も全国各地から
登りにきてました。
頂上で会った方は茨城県の方2名、東京1名で、
茨城県のお二人は旭岳からの縦走者でした。

山の大きさによって登山の素晴らしさが変わるものでは
ありませんが、難易度が違ってきます、トムラウシや
日高(幌尻岳)は登るのが難しい山だと思います。

山の道は平らな道、ドロドロ道、岩だらけの道、登りの中の
下りとか、森林の中の道、景色の良い道、花の多い道など
色んな道があり変化に富んでいて楽しめます。

青空登山部も市外遠征してきます、怪我しないようのんびりと
登ってきます!


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://arnecco.blog13.fc2.com/tb.php/361-0da448e4
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

最新記事一覧

Copyright © けたま All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。