スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
△ pagetop
チセヌプリ再挑戦
昨年チセヌプリ頂上を目指しましたが標高900m位で視界不良の為断念しました、
今年こそと再挑戦!
メンバー:D&A家 ちち、はは、デイジィー君、アルティちゃん、ルーク父&ルーク

今年は登山口ではチセ、シャクナゲ、アンヌプリ頂上も見えて最高の登山日和でしたが、
登るにつれて雲の中に入ってしまいました。

20140123チセヌプリ

 8:23 登山口
10:19 チセヌプリ頂上
10:29 下山開始
11:08 登山口

20140123DSC00711 (1)
今日は羊蹄山も見えてます
20140123DSC00711 (2)
朝日が当たってピンク色が綺麗です
20140123DSC00711 (3)
日の出
20140123DSC00711 (4)
登るに従い山が見えてきました
20140123DSC00711 (5)
チセヌプリの頂上が見えてます
20140123DSC00711 (6)
ニトヌプリ方向は快晴
20140123DSC00711 (7)
今日はラッセル覚悟で来ましたが、自衛隊さんがスキー訓練のために
雪上車で雪をならしてくれてました
20140123DSC00711 (8)
デイジィー君
20140123DSC00711 (9)
元気に走り回ってます
20140123DSC00711 (10)
走って来てくれたアルティちゃん!可愛い!
20140123DSC00711 (11)
雪上車の跡、お陰で快調に登れました
20140123DSC00711 (12)
いざ出発
20140123DSC00711 (13)
本来ならば膝下までのラッセルです、D&Aちち頑張って進みます
リフト乗り場から上はスノーシューの跡がありますがスキーで再度
踏みつけて進みます
20140123DSC00711 (14)
D&Aははも快調に進んで来ます
この辺りから雲行きが怪しくなり、視界不良で頂上方向は全く見えず
20140123DSC00711 (16)
頂上に着きました!
頂上に着いても、頂上の標識が見えず探しました。
気温マイナス15度、風があるのでマイナス20度以下でしょう!
ルーク君はここに居たら死んでしまうと即時下山を主張してました。
ルークを膝の上に抱っこして足と体を温めてやりましたが、頂上は
寒すぎるのでシールを剥がして直ぐに下山開始しました
20140123DSC00711 (17)
寒くて右往左往のルーク君
20140123DSC00711 (18)
スキー下山も視界不良の為平衡感覚がおかしく上手く滑れません
少し高度が下がると視界が改善され重いパウダースノーを楽しめました
20140123DSC00711 (19)
方向感覚を失いそうです、太陽方向に下りていきます
20140123DSC00711 (20)
無事生きて帰ってきたルーク君、大変な一日でした!

D&Aちち、ははのお陰でチセヌプリ登れました有難うございます。


SKI・登山 | Comment : 6
△ pagetop

Comment

チーパパ

2014/01/23 18:33 ・・・EDIT

  お疲れ様でした~
視界不良で平衡感覚が無くなるなんて・・・無事帰還で
何よりです!
今朝は吹雪だったのでチセ決行したのかな~と思っていました。

ルーク父

2014/01/23 18:58 ・・・EDIT

  チーパパさん

途中までは楽勝かと思っていましたが、標高900m過ぎて
視界が悪くなり又今年も駄目かなと思いました。

しかし今年こそ登りたいと思い頑張りました、D&Aちちはは
が一緒なので心強かったです。

自衛隊のスキー訓練のお陰で楽させてもらいました、
雪上車跡がなったら頂上は諦めてたでしょう。

D&Aちち・はは

2014/01/23 20:05 ・・・EDIT

  お疲れさまでした。
久しぶりに寒~い山頂を踏みました。
山頂で小動物のように悲しい顔していたルーク君だったけど
駐車場に下りてきて、嬉しい表情をしてましたね。
本当は質実剛健のフェミニストかも、と思ってしまいました(笑)

自衛隊雪上車と岩手の青年に感謝のチセ山行でした!
また、よろしくお願いします.

ルーク父

2014/01/23 22:08 ・・・EDIT

  D&Aちち・ははさん

お疲れ様です、誘っていただき山頂踏めました!

ルークはあんなに寒い所は初体験で、本能的に危険だと
感じたのかもしれません、一度経験したから今度は大丈夫
でしょう!
昨年の正月の三段山並に寒かったです、少し降りるまで
暫く指先が痺れてました。
去年の五色温泉の猛吹雪が頭から離れず、あれ以上
吹雪かれたら大変と思いましたが、天気図からそれは
無いと信じて登りました。
ホントに自衛隊さんと岩手ナンバーのスノーシュー青年
に感謝です、青年は何処に降りたのでしょうか、シャクナゲ
方向に下りたのですかね、少し心配になりました。

今回は極上のパウダー目指しましたが、風に叩かれた
重いパウダーでした、次回はもっとパウダー目指します
よろしくお願いします。

mocoパパ

2014/01/23 23:02 ・・・EDIT

  チセヌプリ再挑戦お疲れ様でした。
今朝は、父さんやD&Aチチハハは、もう登っているのかな~と想像しながら出勤しました(笑)
昨年は、私も途中までしか行っていませんので迷い沢同様に再挑戦したい山です。
でも、こんなに天候が変わるとは・・・
昨年も、途中から真っ白で平衡感覚が無くなったのを覚えています。
登山口の天候だけでは、山は分からないですね!
チャンスがあれば又、ご同行させて下さい。
宜しくお願いします。

ルーク父

2014/01/24 11:08 ・・・EDIT

  mocoパパさん

快晴の日に再挑戦行きましょう、日本海からの雲がぶつかるので
天気は目まぐるしく変わります、山は低いですが天候が安定しません、頂上付近は酷い天気でしたが少し降りると問題なく滑り降りれたので安心しました。


 

 

 

最新記事一覧

Copyright © けたま All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。